環境への取り組み

Environmental Initiatives

ecoca?の森

ecoca?の森
森は私たちにとって重要な資源です。しかし、近年の国産木材価格の低迷や過疎化、林業従事者の高齢化などにより森林管理がおろそかになり、日本の森は本来の機能を果たせなくなっています。実際、荒廃した森が原因で土砂崩れなどの災害が全国的に発生しているのが現状です。
TIENS JAPANではTIENSグループが掲げる理念「養生文化」に基づいた持続可能な社会の実現に向けて、長野県と「森林(もり)の里親契約」を締結、兵庫県宝塚市と「企業の森づくり活動への取組に関する協定」を結び、 森林整備の支援活動を行っています。

森のいのちを守りたい

  • ecoca?の森
  • ecoca?の森
  • ecoca?の森

目的

  • 近年の生活スタイルの変化から人の手がはいらなくなり荒廃が進んだ里山の広葉樹や針葉樹の間伐や除伐を行うことにより健全な森林の育成を図る。
  • 地域住民と森林整備や里山活動を通し交流を図り、環境保護の輪を広げる。
  • TIENS JAPANのディストリビューターや社員が上記活動に参画することにより環境保護意識の向上を図る。

主な活動

1. 森林整備

  1. 植樹作業
  2. 枝打ち
  3. 広葉樹や針葉樹の間伐や除伐
  4. 下草刈りやつる刈り

2. 環境整備

  1. 里山整備
  2. 竹林整備
  3. 環境美化
  4. 道づくり

主な活動

名称ecoca?の森 信州生坂
区域高津屋森林公園周辺の森林
(長野県東筑摩郡生坂村東広津)
面積99.37ha

名称ecoca?の森 宝塚
区域宝塚西谷の森公園内
(兵庫県宝塚市境野字保与谷)
面積101ha

カーボンオフセット

カーボンオフセット

ゼロカーボン社会に向けて

TIENS グループは人々の健康と地球環境をトータルで考え、全世界の人々に貢献するというビジョンの実現に邁進しています。その一環としてTIENS JAPAN は事業活動における CO2排出とそれに伴う世界的な環境問題を真摯に受け止め、企業活動に由来するCO2排出の一部をオフセットしています。
カーボンオフセットについてはこちら

フォレストサポーターズ

フォレストサポーターズ

林野庁が推進する「フォレスト・サポーターズ」は、個人やボランティア団体、企業が参加して、日本の森林にふれ、守り育みながら、わたしたちの生活と森林との関係を見つめ直し、美しい森林を将来の世代に引き継いでいこうという運動です。TIENS JAPANは「フォレスト・サポーターズ」に参加しています。
フォレスト・サポーターズについてはこちら

Fun to Share

Fun to Share

みんなでシェアして、低炭素社会へ

「Fun to Share」とは低炭素社会を実現するための知恵をシェアし、毎日を楽しく暮らしながら実践する国民的プロジェクトです。TIENS JAPAN は、会社組織として、社員個人としてこのプロジェクトに参加し、オフィスの温度設定や照明の節電、節水、エコ容器の使用、アイドリング ストップなどによって、温室効果ガスの削減に貢献しています。またディストリビュータの皆様にも積極的に参加していただくよう、呼びかけています。
Fun to Share キャンペーンについてはこちら

FSC認証紙

FSC認証紙

現在、無計画な森林伐採で多くの森林が破壊され減少しています。TIENS JAPANでは自社で制作するカタログをはじめとした印刷物に、FSC〔Forest Stewardship Council: 森林管理協議会〕森林認証され適切に管理された森林の林産物を積極的に取り入れています。 これにより、森林が守られ、森林の破壊や減少を招くことなく木材消費が進むというシステムに貢献します。
FSCジャパンについてはこちら

リバー クリーン プロジェクト

重金属、農薬などの有害物質に対する浄化作用が認められたエコ成分「エコカエキス」が配合された製品を購入すると、TIENS JAPANがあなたに代わって対象製品の売上金額の一部を基金として積立て、年に一度河川環境保全の分野で活動する非営利団体に寄付し、その活動を支援します。

  1. エコカエキス
    配合製品購入
  2. 洗い流した後も環境に配慮
    対象製品の売上金額の一部を寄付
  3. 製品を購入することと使用することの両方で
    河川環境保全活動をサポート

寄付先になる団体については、後日TGG最新情報でお知らせいたします。

ホーム  /  環境への取り組み