Fun to Share

Fun to Share

みんなでシェアして、低炭素社会へ

「Fun to Share」とは低炭素社会を実現するための知恵をシェアし、毎日を楽しく暮らしながら実践する国民的プロジェクトです。TIENS JAPAN は、会社組織として、社員個人としてこのプロジェクトに参加し、オフィスの温度設定や照明の節電、節水、エコ容器の使用、アイドリング ストップなどによって、温室効果ガスの削減に貢献しています。またディストリビュータの皆様にも積極的に参加していただくよう、呼びかけています。

Fun to Share キャンペーン