企業理念

企業理念
TIENSグループは、バイオテクノロジー産業を基幹に、金融、不動産、教育、文化、ホテル事業、物流など幅広い事業を手がける グローバルコングロマリット(複合企業)です。 1995年の創業以来、創業者の李金元董事長が唱える企業理念『人々に健康を、社会に貢献を』を掲げ、 CQC(China Quality Certification Centre)のISO9001:2008の取得はもちろん、中国大手栄養補助食品メーカーの中で、初めてHACCP(アメリカで宇宙食の安全性を確保するために開発された食品衛生管理手法)の認証を受けるなど、世界トップレベルの水準で研究開発に尽力し、人々の健康に有益な製品を世界中へ届けてきました。 中国の養生文化である予防医学のエッセンスを基にして開発されたTIENS製品は、栄養補助食品、パーソナルケア製品、ヘルスケア製品、ホームケア製品など1,000品目以上に及び、広く国内外の人々に愛されています。