TIENS インターナショナル ヘルス インダストリアル パーク

TIENS インターナショナル ヘルス インダストリアル パーク

TIENS グループは、天津市に投資戦略と長期的な開発目標を強化するための複合施設、「TIENS インターナショナル ヘルス インダストリアル パーク」を2011年にオープンしました。約100万平方メートル(東京ドーム約21個分)の広大な敷地に、国際本部をはじめ、コンベンションセンター、バンケットセンター、研究開発センター、ヘルスマネジメントセンター、トレーニングセンター、プロダクションセンター、物流センター、ホテル、ホットスプリング リゾート、スタッフ用アパートメントなど、多数の施設があります。 また、すべての施設はCO2削減などの環境保全や省エネルギーにも配慮した設計になっています。


  • TIENSグループ国際本部

  • コンベンションセンター

  • バンケットセンター

  • ヘルスマネジメントセンター
  • プロダクションセンター
    プロダクションセンター
  • 物流センター
    物流センター

  • 研究開発センター

  • ホットスプリング リゾート

  • 華堂(All-legend 会員制クラブ)

さらに、隣接する敷地には「天元大学」を建設中です。「TIENS インターナショナル ヘルス インダストリアル パーク」は、品質管理体制を徹底完備した生産工場、革新的な製品開発を可能とする研究機関、そして優秀な人材を育む総合大学を三位一体として結合させ、TIENSの理念、思想、最先端の科学技術を体現する、まさにTIENSのビジョンが集約された複合施設と言えるでしょう。