ニュース News

「ecoca?の森 宝塚」で植林・育林活動を実施

2018年10月17日

株式会社TIENS JAPAN(本社:東京都中央区銀座)は、10月13日兵庫県宝塚市にある西谷の森公園内「ecoca?の森 宝塚」で環境活動の一環として植林・育林活動を行いました。
清々しい秋晴れの中、今年は約250名のディストリビューターが参加し「健全で豊かな森づくり」を目指し、70本の山桜を植樹。下草刈も行い、参加者一人一人が汗にまみれて一生懸命取り組んでいる姿が印象的でした。西谷の森公園を支えるNPO法人理事長をはじめ、事務局長や兵庫県緑化推進協会の方々からご挨拶をいただきました。作業終了後、参加者には「植林・育林証明書」が授与され、記念品として「ecoca?の森」の伐材を使用して作成したTIENS JAPANオリジナル「ecoチャーム」が渡されました。
未来の地球環境を保護し、自然と触れ合い大地の恵みを体感する “とても素晴らしいエクスペリエンス デイ”となりました。森の樹木は私たち一世代では成木を見守れない程年月をかけて守っていかなくてはなりません。今回植樹した山桜の成長を楽しみに見守っていきたいという参加者の声にお応えし、TIENSは今後もこのような持続的な地球環境活動に貢献して参ります。